RIDER PROFILE

HIDEYUKI OGATA 生形 秀之

1977年、静岡市清水区生まれ。高校3年生の時オートバイレースと出会い、1995年ミニバイクレースに初参戦。以来GP125、ST600、J-GP2と着実にステップアップ、2005年には地元の活性化とスポーツ振興を目的としてエスパルスドリームレーシングを立ち上げた。 
現在も国内最高峰のロードレース選手権で活躍しており、2018年からはJSB1000クラスに参戦中。また、年に一度行われるバイクの真夏の祭典、「鈴鹿8時間耐久ロードレース」には10度出場、最高位は4位。 
他、インストラクターとして安全なライディングの指導や若手ライダーの育成、走行会の企画&開催を行う等、2輪文化の発展に努めている。


生年月日:1977.2.23(AGE42)
出身地:静岡市清水区
参戦クラス:JSB1000
マシン:SUZUKI GSX-R1000

生形秀之オフィシャルブログはこちら

SPONSOR

タイトルとURLをコピーしました